特徴や気をつけることをしっかりと頭に入れておこう

サイトメニュー

保険で対応

お金

申請を行おう

傷病手当金はうつ病でも受け取ることができるのかどうか、よく分からないということがあるでしょう。うつ病は心の病なので、傷病手当金の対象にはならないと考えている人は多いです。対象にならないので、申請をすることもないと考えがちです。しかし場合によっては受け取ることができるので、まずは申請を行ってみるとよいでしょう。うつ病は健康な状態とは言えないので、加入をしている保険によっては罹患をした場合でも傷病手当金を受け取ることができるようになっていることがあります。もちろん、どんな保険に加入をしていても受け取ることができるわけではありません。受け取ることができる条件なども保険会社によって規定に違いが出てくることがあるので、まずは確認をしておくとよいでしょう。そうすることによって、受け取ることができるかもしれません。条件も様々なので不安がある場合には加入をしている保険会社に事前に問い合わせを行っておくとよいでしょう。対象であれば診断書の用意をするとよいです。

うつ病は心の病なので誰にでも罹患をする可能性があります。また完治も難しいですし、繰り返し発症をすることがあるので発症をした場合には日常生活に支障をきたすことになるでしょう。日常生活に支障をきたすような状態になった場合、治療費もかさんでしまいますし、仕事をしている場合には休職を余儀なくされることもあります。そうなると収入が途絶えてしまいます。医療保険に加入をしている場合、傷病手当金を受け取ることができる場合があります。うつ病でも傷病手当金を受け取ることができますが、対象外となっている保険会社もあります。受け取ることができると仮定をして、診断書を出してもらい、その上で保険会社に請求をすると診断書を発行してもらう際のコストが余計にかかってしまいます。事前に対象となっているのかどうかを保険会社に確認しておくことによって診断書の発行手数料を抑えることができるようになります。保険に加入をする前に心療内科の領域も対応可能なのかどうか、チェックをしておくとよいでしょう。

Copyright© 2019 特徴や気をつけることをしっかりと頭に入れておこう All Rights Reserved.